婚活

出会いのかたち

最近は婚活といっても、出会いの形がとても多様化しています。

 

一般的なものを挙げると、

 

 

○お見合いパーティー

 

○婚活バー

 

○ネット婚活

 

○結婚相談所

 

○お見合い

 

○合コン

 

○友人、知人からの紹介

 

 

こんな感じでしょうか。

 

まだまだ少数派ではありますが、
mixiなどのSNSやオンラインゲーム、ツイッターなどによる出会いから

結婚に至るカップルもあるそうです。

 

どこに出会いの種が落ちているか分かりませんね。

どの出会いが一番結婚に近いのか?

一概には言えませんが、
前提として考えるべきなのは、

「結婚したいなら、結婚願望のある異性がたくさん集まる場所にいくこと」です。

 

「彼氏が欲しい」
「彼女が欲しい」

 

などの理由で集まっている合コンよりも、

 

真剣に結婚を考えている人が集まっている
結婚相談所で出会った人との方が

結婚が早いのは目に見えていますよね。

 

 

ですから肝心なのは、

 

どこでどういう方法で出会うかではなく、
誰とどういう人と出会うかが重要だということです。

 

 

それを考えればやはり、

 

早く結婚したいのならば
結婚相談所やネット婚活などが妥当と言えるでしょう。


Copyright (C) 2010 www.churchesatwork.org All Rights Reserved.